So-net無料ブログ作成

謹賀新年 [生活]

 あけましておめでとうございます!

 ペナンに来て初めてのお正月を迎えました。常夏の島でのお正月というのは、どうもムードが出なく
お正月気分を盛り上げようとがんばっております。

 さて、我が家のお正月。

おせち料理.JPG

 G Hotel内、日本料理店 味楽でおせち料理を頼んでおりました[黒ハート]こちら2~3人前の2段重ねで
RM400なり~。昨年11月に入ってから、近所の日本食材店「新大馬」でおせち料理のちらしを発見し
もう迷わず頼んじゃいました。さてさて、おせち料理のお味はというと・・・えっ、おせちってこんなに
美味しかったっけ!というくらい美味[揺れるハート]海外にいるからこそ、さらにこの日本のお味が身に心に沁みる
のかもしれません。

 そして、昨日から御煮しめをつくり、今朝はお雑煮作りにチャレンジ[パンチ]結婚3年ということもあり
お雑煮の味、年々進化しつつあるような。。だんだんお母さんの味に近づいているみたい[るんるん]
お雑煮や御煮しめの食材は、ほとんどモーニングマーケットで揃ったのですが、三つ葉が無かったのが
残念[ふらふら]お餅はペナンでも手に入るのですが、わたしは日本から手持ちのものを使用。
あと、輪島塗のお碗。昨年末まだ働いていたころ東京駅大丸で思わず奮発して買ってしまったのですが
買っておいてよかった~。まさかその時は海外に行くとは思っておりませんでしたので・・・。
あと、昨年自由が丘のdeuxCというお店で買ったお正月用はし袋。

お正月.JPG

あまりにかわいくてとっておいたのですが、まさかコレもペナンで再利用できるとは思っていなかったので、
とっておいてよかったデス。こういったお正月雑貨はペナンではなかなか手に入りませんから・・・。

 朝食の後は、初詣も無いので、そのままプラザ・ガーニーのセールに行きました。

 なんだかあっけない年明けとなりましたが、これを見てくださっている皆さまがどうか2010年も健康に
恵まれ、素敵な1年となりますようペナン島[リゾート]から心よりお祈りいたしております。

Rose's Tailor & Boutigue [ショッピング]

 正月早々、早朝から[ゴルフ]に行っていたダンナが帰って来てから、ペナンの[リゾート]リゾート地、
バトゥ・フェリンギまで[車(セダン)]ドライブ[ダッシュ(走り出すさま)]

 島の北側のバトゥ・フェリンギは、ガーニー地区やジョージタウンとはまた違い、自然も多くのどかな
雰囲気。とても静かな環境でロングステイの方たちが多く住んでいるのも納得です。今日はあいにくの
[曇り]曇り空で海の眺めが今ひとつだったのが残念でした。

 海沿いの道を[車(セダン)]ドライブしていくと、右側にはラサ・サヤン・ホテル。その先には今日お目当ての
ショッピングモール、Eden Paradeを発見!

Eden Parade.JPG

 超ローカルな雰囲気のショッピングモールの地下駐車場は、な、なんと無料でした!
 
 1st Floor(日本では2階)に目的の仕立て屋さんがあります。

P1020846.JPG

 Rose's Tailor & Boutigue
 1-11A, Eden Parade, Jalan Sungai Emas
 Batu Feringghi 11100 Penang
 Tel: 04-881-2678 Fax: 04-881-1093
 営業時間: 10:00~22:00 定休日: 旧正月
 URL: http://promptbox.jp/rose/j_index.php

こちらのお店、日本のガイドブックなどで紹介されており以前から行ってみたいと思っておりました。
ペナンではオーダーメイドの[ブティック]洋服を驚くほど安い価格で仕立ててもらえるのです。旅行者なら
相談により1~3日位のスピードで仕立ててもらえるとか。

 Rose's Tailorはオーナー夫人が日本人ということもあり、日本語が通じます。また、日本人好みの
生地がたくさん揃っているのも嬉しい!

 今日は思い切ってワンピースをオーダーしてみました[揺れるハート]
 どんなものが出来上がるか楽しみデス[かわいい]
 

結婚式 [アクティビティ]

 夫の会社のスタッフから[ムード]披露宴にお招ばれされ、夜から半島側のバターワースまで[車(セダン)]
チャイニーズスタイルのご祝儀袋も用意できたので、行ってまいりまーす[わーい(嬉しい顔)]

お祝い.JPG

 入り口には、お嫁さんがお出迎え。とってもシアワセ[揺れるハート]いっぱいな様子で、すごく輝いていて[ぴかぴか(新しい)]
キレイでーす。このシアワセ・オーラ、わたしもいっぱい浴びてこなきゃっ[exclamation×2]

 チャイニーズの披露宴。

披露宴_会場.JPG

 おそらく500人を超える招待客で、会場は、いっぱいです。後で聞いた話し、テーブルの数が
100あるらしいです。式が始まるまでの間、席に座っていると、新聞を売りに来たり、宝くじを売りに来たり、
更にお土産用のおもちゃまで、なんだかとっても賑やかです。会場のバックミュージックは中国語の歌が
流れており、中華な雰囲気を益々盛り上げておりマス[るんるん]

 お嫁さん入場の後は、中国語の司会者による進行のもと、前方の舞台では女性歌手が中国語の歌を
派手なダンスとともに披露し、会場を盛り上げておりました[ぴかぴか(新しい)]なんともすごい派手婚で、おもしろいです。
その間、中華料理のフルコースが振舞われているのですが、なんだか招待客の方は自由に席を立ったり、
大声でおしゃべりしたり、すごいにぎやか[わーい(嬉しい顔)] ご挨拶のスピーチが延々と続くこともなく、いたって自由な
雰囲気。

 途中、お子さま向けに風船を配っておりました。どこの国の子どもたちも風船大好き[揺れるハート]なんですね。

披露宴_風船.JPG

 そして、中華料理フルコースの最後のデザートが出る頃・・・

披露宴_デザート.JPG

 なんだか周りが騒々しくなり、バタバタ帰り支度をする人たちが、今度はみんな一斉に出口の方向に
向かって歩いて行くではありませんか[がく~(落胆した顔)] え、いつの間に終わり?わたしたちも舞台で元気に歌い続ける歌手をバックに会場から出たのでした。

 いつの間にか別の[ブティック]カラードレスにお色直ししたお嫁さんに出口で送っていただき、おひらきと
なりました。素敵なダンナさまと、いつまでもおシアワセに[ムード]

 結婚式でお嫁さんの笑顔を見ていると、こっちもシアワセ気分にさせてくれるから楽しいですよねー。
今日はハッピー・パワーをいっぱいもらっちゃいましたヨ[ハートたち(複数ハート)]ご招待ありがとうございまーす[exclamation]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。