So-net無料ブログ作成

2011年お正月 [生活]

 あけましておめでとうございます!!

 ペナンに来て2度目のお正月を迎えました[わーい(嬉しい顔)]
 昨夜は真剣にNHKの紅白歌合戦を見てしまい、今朝も思わず再放送まで見てしまうほど・・・[あせあせ(飛び散る汗)]サザンの桑田さんが闘病生活から復帰して間もないのに、素晴らしいパフォーマンスですっかり魅了されてしまいましたょ。「さすが!」ですネ[猫]

 そして今年も朝から頑張ってお雑煮作りにチャレンジ!今年はモーニング・マーケットで三つ葉を発見!
市場のオジさんは「セロリ、セロリ!」って言うのですが、うちに帰って辞典で調べてみたらセロリも三つ葉もセリ科の植物なので、まぁいいかっと[あせあせ(飛び散る汗)]・・・でも若干香りが違うような気が??とりあえず、お雑煮の飾りにはなってマス[たらーっ(汗)]

P1011201.JPG

おせち料理は今年はジョージタウン、シティテル内にある霧島でお取り寄せしました[黒ハート]3段重に鯛の御頭まで付いちゃって、かなり豪華~[ぴかぴか(新しい)]RM450なり。お正月だから大奮発しちゃいましたョ。昨夕の[雨]大雨の中[車(セダン)]運転して取りに行ったかいがありました。

 盛り付けもキレイで美味しいです[るんるん]二人で食すのはかなりの量ですが、ダンナが張り切って食べてくれているのでアッという間に完食しそう~。ぉそろしや~[がく~(落胆した顔)]
 
 お食事の後は、初詣も新年のご挨拶もないので、また懲りずにStraits Quayまで遊びに行くことにしました。ダンナは、この新スポットを相当気に入っているご様子。

 南の島[リゾート]ペナンにて、こ~んなお正月で1年の幕開けとなりましたが、このブログを読んでくださっている皆さまも今年1年健康に恵まれステキな年となりますよう心よりお祈りいたしておりマス。今年もどうぞよろしくお願いいたします[猫]

焼き鯛茶漬け [生活]

 元旦明けだというのにダンナは午前中は[ゴルフ]の打ちっぱなしに[車(セダン)]本当ゴルフが好きなんだなぁって呆れ返るばかりです。

 昨日のおせち料理の鯛がどうしても残ってしまうので、お昼に焼き鯛茶漬けを作ってみることにしました。
何しろ鯛茶漬けなど日本では高価で、ほとんど食したことがないので、ウェブサイトのレシピなどを参考にしながら手探りでチャレンジです[パンチ]

 まず、お出汁はダンナのお母さんからいただいて大切に冷蔵庫にとって置いた北海道の襟裳昆布を使用。お湯が沸騰して取り出す頃には、びっくりするほど香り高く、お出汁だけでもすっごく美味しいデス[揺れるハート]そこにお酒とお醤油を入れて塩少々加えてお出汁完成!でもでもっ、お茶漬けって、お出汁じゃなくってお茶じゃダメなの~?と素朴な疑問を心の隅に残しながら・・・鯛の身はほぐして、ご飯にのせて、お出汁をかけて出来上がり~。

P1021204.JPG

この後、焼き海苔をまぶしてみました。わさびのピリカラが食欲をそそりマス。焼き鯛からは自然に塩味が
にじみ出て来るので、おだしにあまり塩を入れなくても大丈夫かも。コレで鯛を1匹、二人できれいに平らげることができました[わーい(嬉しい顔)]おいしかったデス。ごっちそうさま~。

年賀状 [生活]

 海外に住んでいると年末に悩まされるのが年賀状[あせあせ(飛び散る汗)]
 ペナンに来た当初、周りにいろいろ聞いてみたのですが、クリスマスカード[クリスマス]で代用するとか、プラザ・ガーニーに葉書を持っていけば写真印刷してくれるお店があるとか、日本からお年玉年賀はがきを郵送してもらってペナンで書いたあと日本に返送している等、皆さんいろいろ。結局おととしは観光みやげ用の絵葉書で年末にマレーシアの郵便局から[mail to]郵送してみたのですが、どうやら1月中旬頃配送されたようでした[あせあせ(飛び散る汗)]今年は色々考えあぐねた末、新たなものにチャレンジしてみることにしマシタ[パンチ]

年賀状2011_1.jpghagaki9.jpeg それはオンライン・ハガキ作成といったもの。インターネットで図柄400種類位の中から好きなデザインを選び、写真入り年賀状を希望の場合は[カメラ]デジカメで撮ったPDF形式の写真をダウンロード。次に文章を打ち込むのですが、宛先別に内容を変えることも可能。そして、住所・氏名などを送付先一覧表に入力。最後にプレビュー画面でレイアウトや文字チェックなどの確認をし、送信ボタンを押せばお年玉年賀はがきに印刷されたものが日本の[郵便局]郵便ポストから各あて先に発送してくれる仕組みになっています。
                                (サンプル-お年玉年賀はがきも選択できます)

 郵便局や印刷屋さんにわざわざ行かなくても、海外の自宅からインターネットを利用して、年賀状を代行郵送してくれるというのは、なかなか便利なところ[グッド(上向き矢印)]一歩も外に出ないで全てが完了しちゃうなんて、世の中、進化したなぁって驚きデス[雷]ただ一人一人違う文章を活字入力できたとしても、手書きでコメントを入れたりできないのが、なんだか無機質で寂しいような・・・。

 仕上がりはパソコン画面でしか見てないので、なんともいえないのですが、実家に帰った時に仕上がりを見て、印刷の出来がまずまずだったら、来年も利用してみようかなぁって思っているところデス。

 オンライン葉書作成URL http://www.so-net.ne.jp/postcard/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。