So-net無料ブログ作成

乳がんキャンペーン [アクティビティ]

 毎年10月になると、日本でも東京タワーの[ひらめき]電光がピンク色になったり、最近では横浜マリンタワーや、神戸ではピンクの鉄人28号が登場したりして、すっかり[リボン]ピンクリボン・デーも定着しているよう。

 ペナンでもFoodFriends主催による乳がんキャンペーンのイベントが例年行われており、今年は念願かなって参加することができマシタ。会場はE&Oホテルのボールルーム。230席分のチケットは早々と完売[いす]今年で3年目のLuscious Ladies Day。このタイトル・・・日本人じゃ思いつかないような・・・オシャレだと思いません??スポンサーには、ホテルやワイン・ショップ、化粧品メーカーなど多数が賛同。また、収益はすべてペナンの[病院]Mount Miriam Cancer HospitalとRumah Hospice Penangに寄付されるそう。

PA093513.JPG

 と言うことで、ワタクシ、朝からピンクの[ブティック]洋服を着て参加してまいりマシタ。

PA073462.JPG

 会場に入ると、ピンク、ピンク、ピンク[exclamation]参加者も様々なピンク色のお洋服を着てきていて[リボン]キャンペーンのムードを盛り上げています。日本人のロングステイの方たちは素敵なピンク色のお着物で登場。素敵でした~[ぴかぴか(新しい)]

 E&Oホテルの会場となったボールルームは、クラッシックな華やかさがありゴージャス[ぴかぴか(新しい)]

PA073468.JPG

席に座ったら、まずは朝食ビュッフェ[レストラン]E&Oのパンって美味しい。デザートもいろいろ。色とりどりの可愛いカップケーキやマカロン、美味しい~[わーい(嬉しい顔)]

PA073463.JPGPA073465.JPG










PA073477.JPG 
 
 一杯RM10-でカルフォルニア産シャンパン[バー]の販売。これも全て寄付となります。今日は[車(セダン)]に乗せて来てもらったので、朝からお酒が飲めるゾー!

 途中、スポンサーのバスキン・ロビンソンからアイスクリームの提供があったり、ランコムによるメイクのタッチアップがあったり、E&Oホテル宿泊などの抽選会があったり、テーブルごとにジンジャーマン・クッキーのお飾り対決があったりました。



 そして、ペナンの新進気鋭のデザイナーによるファッション・ショー。

PA073478.JPG

モデルは全て素人。知ってる顔ぶれが多数登場するので、とても盛り上がります[カバン]
PA073493.JPG

 このイベントにより、現時点でRM40,000の収益があったそう。プレスも多数取材に来ており、思った以上に盛大で楽しみながら参加できるので来年もできたら参加して協力できたらいいなぁ[リボン]


チャリティーに向けて施設めぐり 4 [アクティビティ]

 今日はYOICHIさんに連れられて社会福祉施設の訪問に。どこも日本人会館から近いところにあります。最初に訪れたところは、グリーレーン沿いにある施設。

Children's Protection Society

PA103526.JPG

Children's Protection Society
118-A Jalan Scotland 10450 Penang








 虐待や育児放棄を受けた子どもたちの救済施設。とても清潔な環境で、電化製品やコンピューターなどの設備も整っています。

PA103527.JPG

一人一台自転車があったり、ヨットやバレーボールの習い事をさせてもらったり。キッチンも非常に清潔で、立派な大型冷蔵庫や洗濯機があるのには驚きました。ペナンにある大手不動産会社が出資していることあり、豊潤な資金繰りであることが伺えます。

PA103523.JPG

 そして次に訪れた施設は女性の駆け込み寺といったシェルター。インド料理店Annalakshmiの右斜め前にあるとは今まで全然気づきませんでした。

Women's welfare Council

PA103528.JPG

Women's Welfare Council
409 Babington Avenue 10450 Penang
Tel: 04-229-8355
 







 ここは、モスリムの規律に反する未婚妊婦を保護し出産までサポートしたり、虐待から逃れてきた女性を受け入れるセイフティーネット。イスラムの教えに反することもあり政府からの援助は無く、すべて寄付金で賄われているそう。昨年は運営資金が枯渇する寸前だったそうですが、さくらチャリティーの寄付金があったことにより一時閉鎖を逃れたとか。敷地内には託児所があったり、簡易宿泊施設があったりもします。門の前にはペットボトルや古新聞などのリサイクル品の回収もしていて、これらを換金して運営資金にあてているそう。

PA103529.JPG

またシェルターにいる女性たちによる手作りのビーズ製品も販売されていました。この収益金は全て女性たちが出所する際の貯金になります。第四日曜日に行われるペナンロードのサンデーマーケットでも販売されているそう。また、さくらチャリティーのさくらブースで、1個RM10~15で販売予定。

PA103530.JPG

 このような施設を訪問すると、いつも施設利用者が明るく歓待してくれるのが、とても印象的でした。
 今まで私自身、さくらチャリティーが「文化祭」的な発表会チックなノリがどこかにありましたが、こういった福祉施設見学を通して、本来の目的は、こういったところにあったんだなということに気づかされた次第です。
 外国からやって来た日本人を、いつも優しく受け入れてくれるマレーシアの地域貢献といった意味でチャリティーへの考え方が大きく変わってきたように思います。

今さらハローワーク渋谷 [生活]

 実家に届いたハローワーク渋谷からの郵便書留[mail to]12年間勤務していた会社を辞めて彼是2年。雇用保険の受給延長申請も過去の諸事情により、あきらめ、すっかり忘れていた頃に・・・今さら何だろう?
実家から転送してもらうと、受給延長申請に必要な書類の送付依頼が入ってました。

PA153543.JPG

 通常、離日後、1ヶ月以内にハローワークに申請をしないと無効になるはずなのですが、その部分に斜線が引かれており、もしかしたらワタクシにも受給申請のチャンス到来[exclamation&question](2年前提出済のはずですが)依頼どおり日本出国の際のスタンプ部分とパスポートのコピーをして、近所の[郵便局]から航空便で投函しました[かわいい]

 受給延長期間の3年以内に帰国できるとは思っていませんが、もし帰国できるようだったら就職活動中に効力があるので受領してもらえるといいなぁ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。