So-net無料ブログ作成

China Muslim Restoran [食べる]

 ミカサでいっぱい買い物をして楽しんだ後はペナン島側に戻ってランチへGo[バス]向かう先は企画者が自信満々に紹介するチャイナ・モスリム・レストラン[レストラン]中国系のイスラム系料理って一体どんなものか全然想像つきません・・・[たらーっ(汗)]以前プラザガーニーでランチした時に「そっちの方向に行くならKhunthai Restaurantなんて、どう?」と提案してみたのものの、あっさり却下!相当お奨めみたいデス[exclamation]
 このレストランは中国・寧夏出身の中国人シェフが手掛けているペナンで唯一のイスラム系中華料理店。寧夏には中国国内で最も多くイスラム教徒がいるそうですが、豚肉を使用せず、全てハラルの食材のみを用いるというこだわり様。首都クアラルンプールでは、この手のレストランは多々あるそうですが、ペナンでは初めて。非常にユニークなコンセプトです。

 場所はペナン空港近くのPISA正面にあるD'Plazzaというショッピング・モール1階。

DSC01313[1].JPG

こんなオシャレなモールがあったなんて知りませんでした。通りからは[ゴルフ]ブキット・ジャンブルや[ホテル]エクアトリアル・ホテルが、すぐそこに見えます。

DSC01302[1].JPG

店内に入ると、既にたくさんの人で席が埋め尽くされており人気店であることが伺えます。

DSC01304[1].JPG

メニューは全て写真付で紹介されているので、わかりやすい。

DSC01306[1].JPG

モスリムとは言っても、フツーの中華って感じです。総勢9名のメンバーなので、みんなで大皿料理をとってシェアすることにしました。

DSC01307[1].JPG

ディープフライのエビはしっかり味が付いていて殻も一緒にバリバリ食べれてしまいます。香ばしくって美味しい~[ぴかぴか(新しい)]大きなナスの炒め物も美味しかったです。ワタクシを含めアジア系の人には好評だったのですが欧米人女性たちは、こ~ゆ~料理をどう思ったのでしょう?

DSC01310[1].JPG

 いっぱいお買いものをして[るんるん]大満足で、お腹も満たされ、帰りは、おしゃべりではなく、バスの心地よい揺れで[眠い(睡眠)]気持ちよくうたた寝しながらの帰路となりました。

China Muslim Restoran
中国穆斯林餐館
70-01-12A, D'Piazza Mall, Jalan Mahsuri
Bayan Baru 11900 Penang
Tel:04-644-3718
営業時間 11:00~14:30、17:30~22:00
URL http://www.cmr-restoran.com

O'Brien's Irish Sandwich Cafe [食べる]

 クイーンズベイモール向かいにできたサンドイッチ屋さん[ファーストフード]ブキット・ジャンブルでの[ゴルフ]練習帰りに立ち寄ることが多くなりマイ・ブームとなっています。

DSC01377[1].JPG

店内はデリカテッセンを思わせるショーウィンドウがドドーン[exclamation]

DSC01384[1].JPG

座り心地のよいソファーもあったりします。サンドウィッチやサラダの具材は全てココから使用。

DSC01381[1].JPG

搾りたてジュースやスムージーなどはココのショーウィンドウから。もちろん[喫茶店]コーヒーも美味しい。

DSC01382[1].JPG

デザートも英国系のパンプディングやアップルクランブルなど魅惑的なものが色々[黒ハート]

DSC01383[1].JPG

 今日は搾りたてのフレッシュオレンジジュースと一緒にクラブ・サンドイッチをチョイス[ファーストフード]ビーッグだけれど運動した後で、おなかが空いていたのでモリモリ食べちゃいマシタ。美味しい~[揺れるハート]

DSC01378[1].JPG

ダンナはコチラのホットサンドイッチを。とろけるチェダーチーズがトマトのスライスとよくマッチし美味。ココは全体的にパンが美味しいと思いました。

DSC01379[1].JPG

 今度来る時はフェタチーズたっぷりのグリーク・サラダや、ニース風サラダにチャレンジしてみたいです。写真で見ると、とても美味しそうに見えたので。

 ペナンでは第一号店のO'brien's。今年8月頃にオープンしていたらしいのですが、首都クアラルンプールでは3年前位から続々とオープンしているとのこと。空港ターミナル内にもあるらしいですね(?!)。もう少し家から近ければ、もっと気軽に来れるのに…。でも[ゴルフ]練習帰りの新たな楽しみを見つけられたので良かったデス[猫]

O' Brien's Irish Sandwich Cafe, Bayan Bay
C-21-6, Persiaran Bayan Indah, Bayan Bay,
Sungai Nibong, 11900 Penang
営業時間: 9:00~23:00(年中無休)
Tel: 04-611-1885

一方通行は突然に!

DSC01344[1].JPG ごぶさたしております。。。おサボり気味でスミマセン[あせあせ(飛び散る汗)]空白期間だったというワケではなく、在外選挙のお手伝いをしに行ったり、いろいろあったのですが、な~んとなくブログから遠ざかっておりマシタ[たらーっ(汗)]これから少しずつ遡って更新していきたいと思いマス。この間とても美味しい雲呑麺に出逢えたのですが、うっかり[カメラ]を撮り忘れ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]また後日あらためてアップしますネ~。

 さてさて、ガーニー・プラザ隣りに建設中のパラゴンというショッピングモールが来年オープンすることにより大渋滞になることが懸念されます。その渋滞緩和策なのでしょうか?我が家近くの交差点は日曜日から突然、一方通行になりました[信号]

DSC01387.JPG
進入禁止の標識が、いつの間に~。

ペナン島でも渋滞が最も激しいと言われるCantonment Road。この交差点を直進するとJalan Kelaweiという大通りに抜けます。ところがKelawei通りに向かう道を閉鎖し、反対側のJalan Burmah通りに向かって一方通行にすることによって、う~ん渋滞は緩和されるの~???
 今朝は、この交差点で[信号]信号機の故障があり大混乱[がく~(落胆した顔)]ワタクシ右折したかったのですが交差点内は[車(セダン)][車(RV)][バス]車がグチャグチャに入り乱れクラクションが鳴りまくり。この混乱の中[車(セダン)]横切る勇気は無いので、直進して遠回りすることにしマシタ[ふらふら]

 もう一つの渋滞緩和策なのでしょうか?プラウティクス・エリアで車輪止めされた駐車違反車を発見[がく~(落胆した顔)]

DSC01388[1].JPG

これ、手で取れないよー。路駐、気を付けないと~。ペナンは公共交通が未発達だからなのか(?)乗用車がここ数年の間に急増してるように思いマス。それに併せて[駐車場]が足りないのも課題なのでは・・・。

DSC01390[1].JPG
大渋滞の要因になるであろう未だ建設中のパラゴン。エスカレーターのようなものが見えてきましたヨ。本当に来年オープンできるのでしょうか?コレが出来たら週末に車は出せないなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]ローカル情報によるとロビンソン百貨店が入るとか?!ホントに本当?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。