So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Victoria Rossa [食べる]

 先月のIWAミーティングで使われる予定だったお店。ところがっ…、40人を超えると2階プライベートルームの床が抜けてしまうということで急遽場所変更になったというから、どんなに古い建物かと思っていたら…

DSC01857[1].JPG

 なんとも乙女チックな白亜の建物でした。中もコテコテのメルヘンチック~。

DSC01878[1].JPG

英国風というより乙女系インテリアで、正直ワタクシ、ドン引きなのですが、ダンナはこ~ゆ~の好きみたい?!

DSC01863[1].JPG

 メニューカードも、店名にちなんだバラの花たっぷりの表紙でメルヘン。

DSC01864[1].JPG

お料理を待っている間は、お店の方が店内をいろいろ案内してくださいました。その間、おしゃれに着飾った可愛い系の女の子たちが、どんどんお店に入ってきてアッという間に席がうまります。

DSC01867[1].JPG
乙女チックな缶に入った紅茶のディスプレーが、独特の世界観を醸し出しています。

2階に上がると、こんな感じ。広~い!ちょっとしたミーティング会場になりますね。定員40人以下。あっ、IWAの西洋人のオバさま方の体重なら40人定員かもしれないけれど、日本人の駐在妻たちなら、もうちょっとイケるよね~。

DSC01868[1].JPG

お店オリジナルの乙女系な飾りボタンや包みボタンが売っていて結構かわぃぃ~のだぁ[揺れるハート]コレは、このお店に来て唯一のヒットだ~!と思ったが、洋裁しないワタクシには関係ないカナ?

DSC01871[1].JPGDSC01872[1].JPG










これは[クリスマス]クリスマスの飾りなのでしょうか?それともボタン?と~ってもラブリ~です[ハートたち(複数ハート)]その他、英国調なデザインの壁紙とかも売ってました。

DSC01869[1].JPGDSC01873[1].JPG










 な~んてお店探検しているうちに、お料理が到着~。ダンナはシェファード・パイ。ワタクシは、お昼ご飯にアフタヌーンティーを[喫茶店]

DSC01883[1].JPGDSC01880[1].JPG










ただの[喫茶店]喫茶店かと思っていたら、結構ちゃんとしたお食事メニューも揃っていて、ダンナはこのシェファード・パイをかなり気に入った様子。ワタクシの方はというと…一番下にあるミニ・パウンド・ケーキは手作り感あふれていて美味しかった。スコーンは、やはりクロテッド・クリームではなくアンカーのバターを出されたのが残念[あせあせ(飛び散る汗)]焼き菓子系は入口ショーケースで、お持ち帰りもできます

 英国風というより、白雪姫と七人の小人が出てきそうなメルヘンなティールームでしたが、客層は若くて可愛い中華系の女子同士が多く集まる環境でした。バラエティーに富んだ紅茶とともに、おしゃべりしたり喫茶しに来たりするにはいいかもしれません[かわいい]

Victoria Rossa
No.33 Jalan Irrawady 10050 Penang
Tel: 04-226-9128
営業時間 11:00~2:00(火曜定休)
URL http://www.victoriarossa.co.uk

最近APOMがmaiぶ~むデス [食べる]

 最近はまっているのがAPOMというホーカーフード。

DSC01916[1].JPG

西洋のクレープによく似ているのですが、クレープの中央が少しだけぷっくり膨らんでいて、カスタードプリンのような味がして美味しいんデス[黒ハート][黒ハート][黒ハート]最初どうやって買ったらいいかわからかったのですが、どうやら6ピース1セット(RM3-)で買うのが一般的なよう。バナナリーフ上にクレープをのせてくれるのが、なんとも東南アジア的[ぴかぴか(新しい)]
 
 そもそもAPOMとの出会いは朝食のパンが無いことを起床後発見し、朝ごはんを求めてプラウティクスを彷徨った時に偶然発見したもの。

DSC01747[1].JPG

その手押し式屋台はベラ・イタリア正面、プラウティクス・プラザ隣りのホーカーにありマシタ[ぴかぴか(新しい)]
1974年創業のペナンで一番美味しいアポム(?!)と段ボール製手作り看板に記載されていますが本当にホント?!屋台ではペンキの空き缶にのせた数個あるフライパンで同時に何枚も薄~く焼き上げています。甘くていい香りがする~[わーい(嬉しい顔)]

DSC01915[1].JPG

 とても軽い味わいで[喫茶店]コーヒーによく合うので、くるくるっと巻きながらアッという間に6枚楽勝で食べられマス[るんるん]自称"Best Apom in Town"って言ってるけれど本当な気がする~。

Penang Famous Apom Manis(←マニさんの親戚じゃないよね??)
Kucing Lane, Plau Tikus, Penang
営業時間: 7:30~13:00

 他にもJalan Burmah通り老舎茶館並びの学校の前によくAPOMの屋台が出ていますが、そちらもなかなか美味だとか。ワタクシは交通量が激しくて[車(セダン)]を停められないので、いつも横目で見て通り過ぎていますが、いつも結構な人だかりなので、今度そちらでも買ってみようっと。[るんるん]
タグ:ホーカー

Gong Xi Fa Cai!!

 ブログすっかりご無沙汰してマシタ[あせあせ(飛び散る汗)]ここ数日ペナンの[夜]夜は花火に爆竹、ドラゴンダンスの銅鑼の音などで物凄い大音響です。この音を聞くと「あー、お正月が来たなぁ」って何とも言えない高揚感で胸高鳴るのはヘンでしょうか?

DSC01736[1].JPG
2013年版ガーニープラザ旧正月デコレーション

 今月に入ってから再びブリカンに行き出し、なんだか心に余裕の無い毎日を送っています。最終章になるので、どんなに恐ろしいレッスンがあるかと思いきや…意外と楽しい[るんるん]前回のクラスメートたちはマレーシア国立大学のPost Graduateやらアメリカの大学院進学を果たしたようですが、ワタクシは未だ専業主婦のまんま、3食昼寝付き[眠い(睡眠)]での~んびり過ごしています。今回の同級生たちは、近所のペナン女子高を卒業しシンガポールの工科大学に入学が決まっているようなティーンエイジャーから、海外の大学院進学組や、キャリアアップを目指す30代の女の子などなど。理系の人ばかりなのは、なぜなぜなぜ~?ワタクシ以外は全員English Educatedなマレーシア人たちで話すチカラはネイティブ並み。なので、この中で学習するのは正直、苦しいっ…[ふらふら]ただ相変わらず教授法の質も高く、対話による授業進行のため話すチャンスもた~っぷりあり、お昼寝以上に濃密な時間を過ごせるのでありマス。英国流の文法解説も、う~ん納得。どうしたらこんな上手い授業が出来るのかなぁ。

DSC01768[1].JPG
モーニングマーケットの旧正月飾り専用屋台。

 つくづく日本人にとって英語って全然っ違う言語って再認識…[あせあせ(飛び散る汗)]すっごいハンディキャップの中、学んでいるような気がします。(←考え甘いでしょうか?)文法も深まれば深まる程、わかんなくなってくるし…中学生レベル位で止めておくのが一番シンプルでわかりやすい。文中の時勢の変化なんて、会話中に瞬時に判断できないよー。そもそもアメリカ人は"have had"や"had had"なんて会話で使ってないような気がするんですけど。

 あー、今や英語が国際語になりつつありますが、日本語が国際語だったら、どんなにかビジネスや
海外旅行、また駐在生活が楽だったことでしょう。100年位前からイギリスはブリティッシュ・カウンシルを世界中に作ってコツコツと英語普及に努めてきたのですが、日本も維新時にジャパニーズ・カウンシルを作って日本語普及をしてくれればよかったのに~。(←ラクしようとしてスミマセン)
 な~んてウダウダ考えながら、旧正月の4連休にダンナが在宅ワークしている横で、宿題の英作文に苦しんだり[本]ワークブックを解いたりしているのであります。

 また遡って色んな出来事をボチボチ更新したいと思ってますので、気長におつきあいくださいませ~[あせあせ(飛び散る汗)]
よろしくお願いしマース。

DSC01856[1].JPG
g-hotelの旧正月飾り。今年に入ってからアニメ・キャラクター系バージョンが続いているけれど担当者変わったのかな?!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。